見落している損害ありませんか? ドローンで調査します! 火災保険は時効が3年です。

新着記事 カテゴリごとの最新記事です

※作業中は電話に出られないことが御座います。

弊社は、 を行っております。

 

ドローンで何をするのですか?

火災保険で調査依頼の場合 撮影依頼の場合
足場やはしごを使わずに、見えにくい場所を撮影していきます。
短時間でかつ安全に撮影します。

保険に入っていないと調査してくれないのですか?

撮影依頼の場合
いいえ。リフォーム等をお考えのお客様、撮影可能です。
又、赤外線カメラ搭載のドローンもございますので、太陽光パネルなど必要に応じて撮影いたします。
業者様のご依頼も対応させていただきます。
加工なし撮影となります。詳しくはフォームからお問合わせください。
火災保険で調査するメリットは賢くリフォームするためのツールとして考えていただくと良いかもしれません。
ご契約されている火災保険内容をご確認していただく事をおすすめします。

調査の費用はどれくらいかかりますか?

火災保険で調査依頼の場合
建物調査の場合、火災保険適用の損害が発見できなければお客様から調査費用を頂くことはございません。
損害の保険金額(保険会社の確定額)が10万円以上の場合に料金が発生します。10万円未満である場合は無料診断となります。
※都道府県民共済や適応外の保険がございます。
※サイビードットコムと契約して頂くこととなります。

見積もり額が保険金として受け取れるの?

火災保険で調査依頼の場合
保険会社は調査報告書を確認したあと損害保険登録鑑定人に依頼し建物の調査にきます。(省略されることもあります。)
厳重に審査されることが多く査定結果の応じて減額や否認もよくあります。
契約者さまの意向は簡単に汲み取ってもらえないのが現状です。
多くの場合、保険会社に減額と言われれば、その金額で認めるしかないかと思われます。
見積もり額が大きく減額されてしまったり否認されにくい報告書を作成する事で少しでも満足いく認定を得られるように努めております。

契約・ヒアリングに必要なものは?

火災保険で調査依頼の場合
火災保険の証券をご準備ください。契約内容はそれぞれ異なるため非常に重要です。 
(共済・かんぽは一部を除き対象外です。)
事故日や原因のわかっている損害部分についてはいつごろ壊れたのかわかる範囲でお伝えください。
報告書はリフォームとは違いご契約者様の加入内容にそって作成します。
1つでも多く根拠となる情報提供が減額されないカギとなります。
WEB契約のため 流れに沿って入力お願いします。
(書面もございますがWEB上でのご契約を推奨しております。
ご不明な点がございましたらサポートいたしますのでフリーコール0800−222−1467までお気軽にご連絡ください。)

ご契約後に調査日を調整していきます。

火災保険の損害申請を丸投げできないの?

火災保険で調査依頼の場合
申請は契約者本人が行わなければなりません。
申請に必要な書類の作成は弊社が行いますが保険の申請を代行することは法律上できません。
  1. 「申請書のお取り寄せ」保険会社や代理店へお取り寄せの連絡をして頂きます。
  2. 「書類の記入・投函」申請書類に記入が必要です。弊社で用意した報告書と合わせて保険会社へ提出してください。

経年劣化は保険請求できますか?

火災保険で調査依頼の場合
経年劣化は対象外です。
稀に「被害を理由に請求したい。」と、ご相談を受けますがそのような請求は致しておりません。

手数料はいくらですか?保険金がおりなかったらどうなりますか?

火災保険で調査依頼の場合
保険がおりなかった場合の費用はいただきません。 また、詳しいは資料は郵送させていただきます。
お問い合わせフォームから「資料請求」をしてお取り寄せください。
お客様がご納得いただいてから契約をご検討ください。
悪質な業社の急増で国民センターへ相談が増えております。
突然業者が訪れての調査依頼はお控えください。
修理の依頼はご好意にされている工務店様に依頼されることをおすすめします。

立ち合いは必要ですか?室内も見ますか?

火災保険で調査依頼の場合
原則、立ち合いをお願いしておりますが、どうしても難しい場合はご相談ください。
ご加入の保険契約の補償内容によっては室内も拝見させて頂くことがございます。

マンションや工場も対象ですか?

火災保険で調査依頼の場合
保険にご加入であれば調査可能です。
撮影依頼の場合
はい。対応させていただきます。

建物や眺望の写真を撮って欲しいです

撮影依頼の場合

ご要望の場所を撮影致します。できるだけご希望にお答えさせていただきます。
一緒に確認しながらポイントを押さえて撮影していきます。
撮影画像はお渡しいたします。(無加工データでお渡し)
※経年劣化の撮影など、用途はいろいろ。

※当日の悪天候(雨、強風)や建物の構造上の状況、住宅密集地、送電線等の状況により、要望にお応えできない場合はご了承願います。

キャンセル料

火災保険で調査依頼の場合
契約日から8日までクーリングオフできます。
※サイビードットコムの規約に準ずる。
撮影依頼の場合
お客様の都合によりキャンセルされる場合、以下の通りキャンセル料をいただいております。

※家屋調査のキャンセル料とは異なります。

※遠方のご依頼は交通費や宿泊費が加算されます。
※天候等の理由で業務が行えない場合はキャンセルとなりません。改めて日程の調整をさせていただきます。
3日以内 0% 可視・赤外線 共通
2日前 50%
前日 75%
当日 100%

 

火災保険が適用可能な災害

火災保険の特徴
火災保険は台風、積雪、雷、水害などの自然災害による被害にも適用されます。
自身で気づいていない被害であっても、事故原因が補償対象であれば、保険金を受け取れることが多いです。
※津波・地震による被害は、地震保険が対象となります。

『保険適応修繕事例』紹介

  • 火災保険の内容にもよりますが、このような損害が対象となります。
  • 被害が無いか、細かくお調べします。
  • 見た目だとわからない様な被害でも、受け取れるケースが御座います。
窓ガラス・室外機・ブロック塀・照明・キッチン水周り・クローゼットなども対象
サイクルポート/伸縮ゲート/跳ね上げ式ゲート/ガレージシャッター/テラス囲い/ バルコニー屋根/ウッドデッキ/フェンス・柵/手すり/機能門柱・ポスト/オーニング・日よけ/ 表札/物置/バルコニー/窓シャッター/面格子・窓格子/ゴミステーション/内窓・二重窓/玄関

 

ドローンによる建物調査の特徴

ドローンを使用した建物調査では、足場やゴンドラ・高所作業車などの大掛かりな準備・設備が不要となります。
人が上って目視する従来の点検に比べ、短時間で点検が可能になります。
さらに人が目視し難い箇所でも、ドローンで簡単に点検できる場合もあります。
ドローンに搭載された高画質カメラの映像により、建物の劣化やヒビ割れを見逃しません。
また、赤外線カメラを使用すると、温度変化から雨漏りや塗装の浮きなどを判別することも可能となります。


ドローン共通サービスの注意点・安全・保険

  • 航空法・条例などで、飛行できないエリアがありますのでご了承ください。
  • 調査当日の天候(雨、強風)などにより飛行出来ない場合もございます。
    地上で風速が5mを超えた場合は飛行を中止しております。
    また、ドローンから強風アラートが発信された場合は風が弱まるまで飛行を停止いたします。
  • バッテリーが30%を下回る状態での飛行はいたしません。
弊社では万が一の事故に備え、賠償責任保険に加入しております。
  • 対人(身体障害):1億円
  • 対物(財物障害):1億円

 

火災保険の特徴

  • 火災保険は多くの方が間違った認識を持たれています。
  • 正しく理解して保険申請をするのは加入者の当然の権利です。
  • その多くは申請せずに保険料の払い損になっているのが現状です。
  • 何度使っても保険料が上がることはありません。
    被害に遭うごとに何度でも使えます。
  • 弁護士事務所と業務協力の上、法令に則り業務を行いますので、ご安心ください。

※個人・法人問わず、個別に保険料の割引をしている契約の場合は、値上がりすることが御座います。


  • 受け取った保険金の使い方は自由です。
  • 気になる部分だけ修繕するのも一つですし、将来に備えて貯金することも可能です。
  • 保険金の使い道は自由ですが、修理できる範囲で突発的な災害に備えておくことは大事なことと思います。

※必ずしも修繕に使用する必要はありません。


  • 火災保険・地震保険の請求には期限があり、3年しかありません(時効)。
  • 受け取れたはずの保険金がもらえず、支払った保険料の分だけ損してしまいます。
  • 上記のような損を防ぐため、弊社の損害調査サービスをオススメしています。


保険金を受け取れるまでの流れ

  1. 火災保険の証券をご用意ください。
  2. 申請書類をお取り寄せください。
  3. 取り寄せた申請書と調査報告書を一緒に、保険会社へ郵送してください。
  4. 確定保険金のお受け取り。
  1. お電話でヒアリング。
  2. 調査(1~2時間程度)
    ※室内調査はご希望の場合
  3. 調査報告書を郵送しますので、ご確認下さい。
100%丸投げできないわけ≫ をQ&Aで説明致します。


調査(点検)お申込み時にご用意いただくもの

火災保険で調査依頼の場合
契約サイトにてお申込み(書類でのお申込みも可能です)
  • ご契約されております火災保険証券をお手元にご用意ください。
    • 所有者様の事前承諾が必要です。
    • 都道府県県民共済や適応外の保険がございます


撮影のみのご依頼

調査(点検)以外に撮影のみのご相談も承ります。

例えば、沼津市内戸建ての場合
12,000円(税込)

  • 建て替え前の思い出として
  • リフォームで必要な箇所を撮影

例えば、沼津市内戸建ての場合
17,000円(税込)

  • ソーラーや外壁の浮きに使用します
  • 目には見えない温度の変化を撮影できます
工務店様からのご連絡もお待ちしております。

 

私たちは家屋調査をご提案させて頂きます。
竜巻や豪雨、最近では台風の季節とは関係なく災害が起こる時代です。
ご自宅や仕事場を調査してみてはいかがですか?

知らないうちに壊れてしまっていた……
気づいていなかった…
そんなところこそ!ドローンです。
屋根に登らないので下手に屋根など傷をつけずに済みます。
調査時間も短縮できます。

小さな会社ですが地域密着をモットーに快適に過ごせるお手伝いをさせてください。

ちゃんと納得してから申し込みしたい
とりあえず相談したい
詳しい情報を知りたい・・・など。

火災保険の調査だけでなく、
保険に入っていなくてもリフォームに必要な撮影も承っております。

物件の築年数に関わらず対応しております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

経年劣化・ソーラーパネルなどの撮影も対応しております。
また、業者さまからのご連絡もお待ちしております。

資料請求もお気軽にお申し付けください。

※作業中は電話に出られないことが御座います。

 

会社概要

会社名 有限会社 山本石油 Yamamoto Oil Co., Ltd.
代表者 代表取締役 大村正俊
所在地 〒410-0822
静岡県沼津市下香貫林ノ下2036
電話番号 055-931-8771
URL https://yamamotosky.com
設立 昭和55年4月 創業
事業内容
  1. 産業エネルギー事業:
    石油類及び石油商品の販売業、仲介並びに代理業
  2. ドローン事業:
    ドローンを使用した各種サービスの運用
資本金 300万円
取引銀行
  • 三島信用金庫
  • スルガ銀行
許可・登録・免許
  1. 許認可番号: 3-18-0-5633
  2. 国交省への飛行許可・承認取得済み

沿革

1980年4月 創業
2000年9月 沼津市下香貫樋ノ口1694-1へ移転
2002年4月 有限会社山本石油として法人化
2010年5月 沼津市下香貫林ノ下2036に移転
2015年9月 代表取締役に大村正俊が就任
2018年2月
  • ふじのくに健康づくり推進 ホワイト事業所認定を受ける
  • KW第326号
2020年7月
  • 静岡県より経営革新計画の承認を受ける
  • 商経第537号 「赤外線空撮による非接触・短時間で火災保険の家屋調査事業」 令和2年4月~令和5年3月

 

産業エネルギー事業

  • A重油・軽油・灯油・販売及び配送
  • 自動車用・工業用潤滑油の販売
    その他お問い合わせください。
  • A重油、軽油、灯油の配達致します。
    弊社では静岡県東部地域を中心にお客様に安心、確実に製品をお届けいたしております。
  • 建設現場、船舶などお気軽にご相談下さい。

 

ドローン事業

弊社は訪問や勧誘はいたしておりませんのでご安心ください。
  • 家屋調査
  • 赤外線での撮影も可能
  • 上空からの撮影
火災保険で調査依頼の場合

損害箇所をドローンで調査いたします。

  • いきなり訪問されたり、電話で「調査しませんか?」は注意が必要です。
  • 調査依頼は所在の分かる業者からお申し込みください。
撮影依頼の場合

地上から見えない場所を空撮します。

ドローンのご紹介

  • ジャケットや風速計など完備しております。

>災害に遭う前も、起こってしまっても、ご相談ください

災害に遭う前も、起こってしまっても、ご相談ください

ドローンで建物調査

備えとしても活用してください。
万が一お客様が被災された場合、被災前の情報(データ)が証拠につながります。
近年、台風の大型化による豪雨や竜巻に備えることが大切だと考えております。
高額になるリフォーム対策として。
火災保険で修理できるところをさがしてみませんか?
3年前まで遡れます。 是非一度、お気軽にご相談ください。